マッケンジー法

マッケンジー法とは

世の中にはいくつもの疼痛治療法がありますが、これらとは痛みのとらえ方が決定的に違います。マッケンジー法では「姿勢と動作、痛みの変化に認められる規則性」から一人一人の痛みの原因を判断し、オーダーメイドの対処法が決まるのでその効果はより確実なものになります。

マッケンジー法は、これまで世界各地で高い評価を得ており、実際に海外の腰痛診療ガイドラインにおいて、本法の使用が推奨されています。また腰椎だけでなく、頸椎、胸椎、股関節、四肢においても有効性が報告されています。北関東では唯一、当院の院長と理学療法士が認定資格を有しています。

当院でのマッケンジー法での治療の流れ

問診と診察、必要に応じて画像診断を行い、マッケンジー法の適応があるか判断します。

リハビリにて、さらに詳しい身体所見とテストを繰り返し、マッケンジー法を進めていきます。

患者様の状態の合わせて、再診までのオーダーメイドのホームエクササイズと生活指導が処方されます。

次回再診で実際に症状や所見が改善されているか確認、さらに本法を進めていきます。