メニュー

頚部痛(首の痛み)や肩こり

どんな症状?

頚(くび)全体(前側も含め)が張って締め付けられたような感じがする
頚(くび)から背中にかけての背骨も重苦しく感じる
肩が張る
肩が重い
頭痛を伴う肩こり

どうして起きるのか?

通常症状に対して、シップやマッサージ、牽引や電機治療などがよくおこなわれています。
肩こりとは病名ではなく、肩が凝った状態を意味する言葉であり、原因は様々な理由が考えられます。肩が凝った状態はシップやマッサージや電機治療で一時的に症状が緩和されますが、原因が特定され改善されなければ繰り返し再発することとなります。

どうしたらいいの?

当院では、ただ単純に凝った状態や痛みを緩和するだけでなく、原因と思われる脊椎や肩甲骨のアライメント不良(※1)、柔軟性の低下などにも着目して、マッケンジー法やピラティス法を活用し症状が再発しにくい体を作っていきます。

なにをするの?

関節はとても精密です。精密がゆえに小さな変化が小さな損傷を引き起こし、痛みを引き起こすことに繋がります。
小さな変化によって引き起こされた痛みは、結果として特定の方向に代償運動を起こすため、痛みを引き起こします。
痛みの原因となる部分をさかのぼるように特定し、痛みの原因を明らかにしていきます。明らかになった原因を解決するようなエクササイズや動作の修正によって、症状の改善を行います。例えば、肩関節の痛みは〇〇をすることで改善することがあります。

アライメントってなに?

アライメントとは整列を意味し、身体の「骨格の並び方」のことをいいます。アライメントは筋肉や荷重のバランスにより変化していきます。アライメントが悪いと、身体の様々な痛みを引き出す原因となってしまいます。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME