メニュー

腰痛専門外来|2018年最新の知見に基づいた治療法・治し方

ここ数年で痛みの治療が劇的に進歩した

腰痛の85%は原因不明でした。しかし、

  • なぜ痛みが起きるのか
  • なぜ痛みは慢性化するのか

といったメカニズムがここ数年で劇的に解明され、より早くより正確に痛みの治療ができるようになってきています。 

当院の腰痛に対する治療法

当院は下記の2つのステップに分けて治療を行います。

治療方針

まずは、初回の治療から痛みを素早く軽減する治療を行います。痛みが軽減したら、痛みの原因となる日常生活動作を矯正し、再発予防や一生歩ける体づくりをする治療を行います。

初回の治療から痛みを素早く軽減

初回から痛みを取り除く

「痛みのせいで仕事・家事・部活・趣味ができない。」といった悩みを持った方も多いと思います。

当院では「初回の治療から痛みを素早く軽減する」ことをコンセプトに治療を進めていきます。

マッケンジーやモビライゼーションといった痛みに対して即効性が認められている世界水準の治療をテイラーメイドで提供します。

慢性化や再発を防ぐために初期の段階で適切な治療を行うことが大切です。

再発予防と一生歩ける体づくり

再発予防

痛みが軽減したら、痛みの原因を治す根治的な治療を行います。

痛みのほとんどの原因は日常生活における不良姿勢や動作の癖が原因で生じます。ピラティスを取り入れた体幹コアスタビリティと脊椎や関節の柔軟性やバランスに特化した世界水準の治療をテイラーメイドで行います。 

*ピラティスは元々戦争で負傷した兵士のリハビリテーションのために開発された運動療法です。

重大な疾患の除外

重大な疾患の除外

頻度は少ないもの、放っておいてはいけない重大な疾患が原因のこともあります。腰痛の原因の一つである癌の脊椎転移、脊椎の感染(化膿性脊椎炎)、骨粗鬆症による明らかなきっかけのない脊椎圧迫骨折などです。

これらが疑わしい時には当院にて血液検査やMRIなどの精査を行います。

当院院長の経歴

当院の院長はスウェーデンのヨーテボリに本部を置く『国際腰椎学会 ISSLS』に所属している整形外科領域の専門家で、世界で30回以上脊椎疾患に関する論文を発表してきました。その経験や知識を活かし、

  • 急性の痛みで生活に支障をきたし困っている方
  • 慢性的な痛みや再発で困っている方
  • 生涯寝たきりになりたくない方

のために当院で『腰痛外来』を開始しました。

詳しい実績は「学会発表」をご覧ください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME